期待する変化


社員が変わり、業績が変わる!

社員の変化 業績の変化
illust-employee_change
何とかするぞ!
illust-performance_change
1年目
  • 最初は経営会議をやらされているという意識。半年して数字が分かるようになる。

  • 売上の内訳、経費の中身を知りたくなってきた。

  • 自らできそうなことをやってみることにした。

  • 自部門の利益を出すという行動目標ができた。

  • 必死になって、売上を最大に、経費を最小にしようとした。

2年目
  • 努力の成果が数字に出てきて、社員のやる気が高まった。

  • 来月の数字を発表することで、これからどうするのかを考えるようになった。

  • 作業効率の上昇で、残業手当が減ってきた。

  • 歩留まりの見える化で材料費が減ってきた。

3年目
  • 幹部社員の経営者意識が芽生えてきた。部門の目標を語るようになった。

  • 部門会議や朝礼により意識が高まり、全員参加の経営になってきた。

More from my site

  • 社内のPDCA: 社内の仕組みを考える上でのポイント社内のPDCA: 社内の仕組みを考える上でのポイント 1. […]
  • 経営計画で収益が改善するか: 経営計画の意義 経営計画で会社の業績が改善するのでしょうか。にわかには信じがたい話です。ここでは経済団体の調査結果をご紹介します。 皆さんは経営計画といえば何を思い出すでしょうか。特に経営計画、中期経営計画と言えば、株式を公開している会社が株主や投資家に対して発表するものが有名です。大きな会社になれば […]
  • 総務・管理部門、システム部門の方針&目標設定: 目標制度をうまく運用する方法総務・管理部門、システム部門の方針&目標設定: 目標制度をうまく運用する方法 総務・経理・管理・システム部門 管理部門の業務は多岐に渡りますが、 まずは営業部門や製造部門といった直接部門が事業を遂行するに当たり、 必要な経営資源を調達するということを考えます。 つまり、ヒト・モノ・カネを用意するわけです。 これに加えて管理部門の業務として情報とリスクを考えることもあります。 ヒト ・・・ 直接部門の計画から採用計画を策定 モノ ・・・ […]
  • 社員のモチベーション・責任感 理論まとめ社員のモチベーション・責任感 理論まとめ 「組織成立の為の3条件」「ホーソン実験」「職務充実&職務拡大」「MBO」等、経営者が知っておいて損はない社員のモチベーション・責任感に関する理論を下記にまとめた。環境や報酬とモチベーション・責任感の関係、組織目標と個人目標の関係を改め整理すると、組織と個人について新しい視点が得られる。 議題 視点 結論 […]
  • 営業部の方針と目標設定: 目標制度をうまく運用する方法営業部の方針と目標設定: 目標制度をうまく運用する方法 B2B営業部門 営業やマーケティングは会社の数ほどあると言われるほど、種類が多いといいます。 そうは言っても、営業であれば、営業担当者の何かの働きが 成約、注文に繋がっている筈です。 ここでは代表的なB2B(法人向け)営業を例に、 営業担当者の働きと売上の相関関係について考えます。 他の種類の営業も考え方は同じですので、適宜読み替えて下さい。 下記の図は、セミナーからメ […]
  • P.ドラッカー MBO(目標による管理)P.ドラッカーの考え方: MBO(目標による管理) 高名なP.F.ドラッカーは社員のモチベーション・責任感についてどう考えたのでしょうか。考え方の一つとして MBO(Management By Objectives and Self-Control)を提唱しています。 MBO(Management By Objectives and […]